このフェイシャルエステがアツイ!

素肌のクラスアップやみずみずしい肌作りのため、フェイシャルエステを考慮している人も多いと思います。この頃、美容機器の開発はめまぐるしく、小顔作用やホワイトニング効果など、望む肌に近付くための技術の発達と、その恵みにあずからない手はないと言えます!エステサロンやクリニックを選ぶ時の目の付け所や、それぞれのフェイシャルエステの効果の違う所など、通い始める前に知っておきたいチェックポイントを詳しくご紹介します。

 

 

フェイシャルエステとは?

 

「フェイシャルエステ」とはひと言でいうと、エステサロンなどで行う顔を主として行われるエステケアのことです。通常自宅で行うメインテナンスとは違って、サロンオリジナルな方法や、特別なマシーンやツールを使ったメニューが揃っていて、肌の悩みに合わせたトリートメントを受けることができます。

 

フェイシャルエステの目的は、「肌を整える」と、「血行を促進」ということの大幅に2つあります。

 

1.肌の調子を整える:クレンジングや洗顔で一般的なケアでは取り去りにくい汚れや毛穴のつまりなどを解消できます。その後、目標に合わせて美白のためのホワイトニングケアや、しっとりと潤った肌のためのフェイスパックなどの最高のケアを施します。

 

2.顔の血行を促す:熟練したテクニックを持ったエステシャンなどによるマッサージによって、顔の血行を促し新陳代謝を上げます。リンパの流れが正常化され老廃物の排泄も活発になるので、顔色が良くなるだけでなくむくみなども解消させます。

 

 

フェイシャルエステの効果は間違いないもの?

 

魅力がある美肌を入手したい!と女性なら誰でも考えますよね。特に、顔は他人から最も見られている部分ですし、最初の印象でも与える印象を大きく決定するポイントですから、常々より顔を中心にお肌のケアを考慮している人も多いと考えられます。

 

顔は1年を通じて肌が露出しているパーツなため、いつも紫外線や外気にさらされ、ダメージを受け易いパーツでもあります。その点から、シミやシワといったお肌の老化現象や、ニキビなどの炎症や肌トラブルが起こってしまいやすく、お顔の美肌をキープするためには、他の部位よりも入念なケアが必要不可欠となってくるのです。

 

自分流のケアを続けていても、お肌の悩みがなかなか解消できない場合、フェイシャルエステは効果が期待できる解決方法のひとつと言えます。プロの目やマシーンを用いて肌を解析し、自分ではわからなかった肌の状態や、肌トラブルに陥る原因にそのケアの方法を見つけ出していくので、より効率良く美肌を目指すことができるのです。

 

せっかくお金と時間を費やして臨むのですから、ササッと物凄い効果を求めてしまいますが、美肌は1日にして成らず。フェイシャルエステで望み通りの美肌を手にいれるにはいくつかの重要ポイントがあります。しっかり予習とおさらいをして効果的なケアを目指していきましょう。

 

 

フェイシャルエステに通う回数やタイミングはあるの?

 

エステサロンで特別な施術をするというと、1回で限界までお肌が見違えるような効果を期待してしまうところでしょうが、実際にフェイシャルエステの効果が目に見えてはっきりするまでは、多少の時間が掛かります。

 

肌のターンオーバーのサイクルは、正常なお肌で約1〜2ヶ月程かかります。これはインナーにあった細胞が皮膚の表面に上がってくるまでの期間となり、つまり今見えているお肌の状態は、今から1〜2ヶ月前に生み出されたものになります。

 

正常な肌で1〜2か月なので、お肌にトラブルがあったり、代謝が悪く角質が厚くなっているようなお肌ではそれ以上に時間がかかるケースがあります。辛抱強く周期的にフェイシャルエステに通うことで、お肌を美しく整えながら肌が豹変するサイクルを正常に戻してあげることが可能となります。

 

 

ターンオーバーを考えれば月に一度が最適

 

フェイシャルエステに通い始めは週1〜月2回程度のペースで肌のコンディションを整えていき、効果が出てきたと感じ始めたら月に1回の頻度に変えていきましょう。

 

効果が出たからといって一安心して通うのをストップしてしまうと、せっかく整ってきたターンオーバーのサイクルをまた崩しかねません。約1か月で様変わりする肌のサイクルをキープしていくためにも、月に一度のペースで通うのが理想的です。落ち着いてじっくり、1年単位で取り組んでみましょう。

 

 

ホルモンバランスのいい生理後1週間前後がオススメ

 

フェイシャルエステに月に一度のペースで通うとして、ひと月の中で一番効果が得られるタイミングとは一体いつなのでしょう?毎月の生理前にボツボツがでたり、顔がむくんだりした経験がある方も多いと思います。生理前に顔にポツポツとした吹き出物を見つけたら、ついつい慌ててエステに飛び込んでしまいたくなるかもしれませんね。

 

でも実は、生理前はホルモンバランスが崩れていて、刺激への抵抗力が弱まっているため、この時期に肌にストレスをかけかねないフェイシャルエステを受けるのは止めた方が良いです。反対に、生理後1週間前後はホルモンバランスが一番安定している時間なので、フェイシャルエステを受けるのに最良なタイミングだと言えます。

 

ダメージ肌に無理な負担をかけるより、コンディションのよい状態でケアを受ける方が、より高いトリートメント効果が得られると言えますので、生理後のタイミングを対象としてフェイシャルエステのスケジュールを立ててみて下さい。

 

 

エステサロンの特徴は?

 

 

 

ケアしてくれるのはエステティシャン

 

エステサロンで施術をしてくれるのはエステティシャンといわれる技術者です。エステティシャンの大部分が女性で、きめこまやかな気遣いで美肌作りのための数々のアドバイスをしてくれます。エステティシャンは、徹底的なトレーニングを積んだ美のスペシャリストです。

 

普段の肌のお手入れの方法や、食生活をはじめとした日常生活の改善方法など、相談しにくい女性の悩みに対しても自分のことの様に聞いてくれる、頼もしい存在ともいえますね。ただエステティシャンによって技術の差や、またハンドケアの相性の違いなどもあるので、実際に通ってみて、自分の望みどおりのサロンを見つけることが必要です。

 

 

 

 

症状が出ないよう肌質改善ができる

 

エステサロンではトレーニングを積んだエステシャンによる、心と身体ともにリラックスできるマッサージに加え、最新の美容ツールによるトリートメントを受けることができます。

 

エステサロンでのフェイシャルエステによって、狂っていたターンオーバー機能を整え、肌トラブルの症状が出ないよう肌質を改善させていきます。肌本来の力を取り戻すことで、みずみずしくハリのある肌へと改善させていくのです。

 

肌荒れや老化の原因となるターンオーバーが上手くできなくなると、また同じ症状が出始めてしまうとも限らないので、定期的なフェイシャルエステの継続が好ましいと言えます。

 

 

リラクゼーション効果がある

 

一度でもエステサロンでフェイシャルマッサージを受けたことがある方はご承知かと思いますが、エステティシャンのハンドケアのテクニックで古い角質が排除され、美肌効果の高い美容成分のクリームやオイルをたっぷり使用し行われるフェイシャルエステのひと時は、これ以上ないリラクゼーションといえますよね。

 

実は、この癒やし効果を一番の目的にエステサロンに足を運ぶ人も大変多く、肌にもダメージをもたらすストレスを解消する方法のひとつとして、エステサロンでのフェイシャルエステを取り入れている人も多くいます。

 

エステサロンでのフェイシャルエステには、肌質を改善しながら、ストレスなどによって起こる肌荒れの解消やニキビ予防などを含めたエステ効果があると言えます。

 

 

エステを選択する時のキーポイントとは?

 

お試しコースで選んでみる

 

いざフェイシャルエステを受けてみたい!と決心しても、いっぱいあるエステサロンやクリニックの中で、果たしてどれを選択すればいいのか悩みますよね。大手のエステサロンやクリニックでは、格安でフェイシャルエステをお試しできる「お試しコース」を実施しているところも多いため、これをサロン選びの目安にしてトライしてみてはいかがでしょうか?

 

お試しコースの内容はエステサロンやクリニックによって違いますが、通常のコースの短縮版で施術を行うことが多いようです。時間が短いぶん、お試しコースだけでドラマティックな効果を期待することは難しいかもしれませんが、お肌のハリやツヤ、一皮むけたようなツルツルとした手触りなど、自宅ケアでは得られにくいエステならではの効果を感じるのにいいケースとなるはずです。

 

また、フェイシャルエステの効果を見るだけでなく、お試しコースでサロンを実際足を運んでみることで、サロン内の雰囲気や、スタッフの対応、自分の希望するコースの内容や費用についての詳しい部分など、宣伝広告だけではわからない情報をチェックすることができます。通い始める前に、本当に自分に合ったサロンなのかを決定する上で、大事な判断材料となるはずです。

 

エステサロンやクリニックでは、場所やシーズンごとにキャンペーンなどを行っているところも多いので、インターネットなどをこまめにチェックしたり、問い合わせしてみるとお得な情報が得られる可能性も高いです。

 

全国でもエステサロンの数が多いといわれる名古屋や沖縄などでは価格競争もし烈なため、エステサロンごとにさらにアイデアを凝らしたコース内容を設けているとも言われているので、お近くの方は選択肢の幅が広くなるのじゃないでしょうかね。

 

 

 

悩みに沿ったメニューを選んでみる

 

エステサロンにはサロン毎に得意分野があると言われています。これはサロンによって採用している美容ツールやコスメが違かったり、エステティシャンによるハンドケアの技術の差が、フェイシャルエステの効果のあるなしの差につながることもあります。

 

いくら口コミで高い評価を受けているサロンを選択しても、施術内容が自分の肌の悩みに最適なものでなければ、思ったような満足感が得られにくいといったことになりかねません。ニキビやしわ、しみ、たるみなど、お肌の悩みは人それぞれですよね。人によってはいろいろな悩みを総合的に解消したいという方もいるもしれません。

 

やはり、各々のお悩み事によってトリートメントの方法もマシーンもコスメも変わってきますので、サロンに行く前に自分の目標や目的をはっきりしておくと、自分に理想的なコースをスムーズに勧めてもらえます。

 

 

 

フェイシャルエステを味方にキレイに磨きをかけましょう

 

お肌は手間をかけてあげれば、必ず応えてくれます。家庭でのお手入れのにプラスして、特別なケアをプラスして美肌に磨きをかけれるよう、フェイシャルエステを上手に利用してみましょう。

 

自分へのご褒美や未来の美肌への投資という形でもいいですし、本当に信用できるエステやクリニックを見つけ出すことができれば、長期に渡ってあなたのキレイをお手伝いしてくれる味方になってくれるはずです。大事なお肌を安心して任せれてこそ、本当の美肌作りが堪能できるともいえますよね。不安なく身を委ねられる所を見つけて、あなたのキレイを磨いていってくださいね。